投稿

マイクロソフトより月例セキュリティパッチが配信されました

米Microsoftは3月13日(日本時間14日)、月例セキュリティ更新プログラムを公開しました。
新規セキュリティ更新プログラムを公開すると共に、新規のセキュリティ アドバイザリ 1 件の公開、既存のセキュリティ アドバイザリ 1 件の更新を行いました。なお、今月の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」では、新たに Win32/Detrahere および Win64/Detrahere に対する定義ファイルが追加されています。

マイクロソフトより月例セキュリティパッチが配信されました

米Microsoftは2月13日(日本時間14日)、月例セキュリティ更新プログラムを公開してInternet Explorer(IE)やEdge、Windowsなどに存在する深刻な脆弱性を多数修正しました。更新の対象となるのはIE、Edge、Windows、Office/Office Services/Web AppsおよびChakraCoreの各製品のほか、Adobeが6日付で公開したFlash Playerのアップデートも含まれます。

マイクロソフトより月例セキュリティパッチが配信されました

マイクロソフトより3月度の月例セキュリティパッチが配信されました。
今回は「緊急」9件、「重要」9件が配信されています。


MS17-006 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (4013073)
MS17-007 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (4013071)
MS17-008 Windows Hyper-V 用のセキュリティ更新プログラム (4013082)
MS17-009 Microsoft Windows PDF ライブラリ用のセキュリティ更新プログラム (4010319)
MS17-010 Microsoft Windows SMB サーバー用のセキュリティ更新プログラム (4013389)
MS17-011 Microsoft Uniscribe 用のセキュリティ更新プログラム (4013076)
MS17-012 Microsoft Windows 用のセキュリティ更新プログラム (4013078)
MS17-013 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (4013075)
MS17-014 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (4013241)
MS17-015 Microsoft Exchange Server 用のセキュリティ更新プログラム (4013242)
MS17-016 Windows IIS 用のセキュリティ更新プログラム (4013074)
MS17-017 Windows カーネル用のセキュリティ更新プログラム (4013081)
MS17-018 Windows カーネルモード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム (4013083)
MS17-019 Active Directory フェデレーション サービス用のセキュリティ更新プログラム (4010320)
MS17-020 Windows DVD メーカー用のセキュリティ更新プログラム (3208223)
MS17-021 Windows DirectShow 用のセキュリティ更新プログラム (4010318)
MS17-022 Microsoft XML Core Services 用のセキュリティ更新プログラム (4010321)
MS17-023 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (4014329)

マイクロソフトより月例セキュリティパッチが配信されました

マイクロソフトより10月度の月例セキュリティパッチが配信されました。
今回は「緊急」5件、「重要」4件、「警告」1件が配信されています。

MS16-118 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3192887)
MS16-119 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3192890)
MS16-120 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (3192884)
MS16-121 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3194063)
MS16-122 Microsoft ビデオ コントロール用のセキュリティ更新プログラム(3195360)
MS16-123 Windows カーネルモード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム (3192892)
MS16-124 Windows レジストリ用のセキュリティ更新プログラム(3193227)
MS16-125 診断ハブ用のセキュリティ更新プログラム (3193229)
MS16-126 MS16-126: Microsoft Internet Messaging API 用のセキュリティ更新プログラム (3196067)
MS16-127 Adobe Flash Player 用のセキュリティ更新プログラム (3194343)

 

マイクロソフトより月例セキュリティパッチが配信されました

マイクロソフトより9月度の月例セキュリティパッチが配信されました。
今回は「緊急」7件、「重要」7件が配信されています。

[緊急]MS16-104 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183038)
[緊急]MS16-105 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3183043)
[緊急]MS16-106 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (3185848)
[緊急]MS16-107 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3185852)
[緊急]MS16-108 Microsoft Exchange Server 用のセキュリティ更新プログラム (3185883)
[重要]MS16-109 Silverlight 用のセキュリティ更新プログラム (3182373)
[重要]MS16-110 Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3178467)
[重要]MS16-111 Windows カーネル用のセキュリティ更新プログラム (3186973)
[重要]MS16-112 Windows のロック画面用のセキュリティ更新プログラム (3178469)
[重要]MS16-113 Windows 保護カーネル モード用のセキュリティ更新プログラム (3185876)
[重要]MS16-114 SMBv1 サーバー用のセキュリティ更新プログラム (3185879)
[重要]MS16-115 Microsoft Windows PDF ライブラリ用のセキュリティ更新プログラム(3188733)
[緊急]MS16-116 VBScript Scripting Engine 用の OLE オートメーションのセキュリティ更新プログラム (3188724)
[緊急]MS16-117 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (3188128)